当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

【厳選】WordPressおすすめテーマ4選 選び方の基準も解説

悩んでいる人

・WordPressテーマってたくさんあるけど結局どれがおすすめなの?
・選ぶときの基準も知りたいな!

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

おすすめのテーマ紹介
・テーマ選びで失敗しないための3つのポイント

WordPressブログを立ち上げた後にやることはブログテーマ選びです。

でも、テーマの種類がたくさんあって迷ってしまいますよね。

そこで、今回はブログ初心者に向けて「満足するブログテーマの選び方」という内容で解説していきます。

本記事を読めば有料・無料テーマについて知れ、あなたがやりたいブログに合ったテーマを選ぶことが出来ます。

では、本文へどうぞ。

なお

ちなみに、当ブログではSWELLを利用しています!

目次

【知っておきたい】WordPressテーマを選ぶための基礎知識

各テーマを紹介する前に、先ずはWordPressテーマそのものについて簡単に説明します。

WordPressテーマとはブログをカスタマイズするもの

簡単に言うと、WordPressテーマとは「ブログデザインをカスタマイズしたりライティングの機能性を高めてくれるツール」のことです。

Webサイトのトップページの外観等はそれぞれ異なりますし、本記事で使用しているふきだしやマーカー線もブログテーマがあるからこそ装飾ができています。

このように、テーマはブロガーのイメージをサイト上に再現したり記事執筆の効率を高めてくれるのに役立つわけです。

WordPressテーマには無料と有料がある

WordPressテーマには無料のものと有料のものがあります。

特徴をまとめると以下になります。

無料テーマ有料テーマ
メリット・費用は0円
・気軽に導入できる
・無料でも最低限の機能はある
・種類が豊富
・デザイン性が高い
・数クリックで簡単に装飾ができる
・SEO対策が十分にされている
デメリット・種類が少ない
・デザイン性が低い
・記事装飾が面倒
・費用は15,000円前後

無料と有料のどちらから始めようか迷ってしまいますよね。

なるべくお金をかけたくない人やブログを続けられるか不安な人は無料からでOKです。

本記事で紹介する「Cocoon」という無料テーマはとても無料とは思えないスペックです。

なので、無料でも十分ブログを運営していくことは可能です。

ただ、やはり有料の方が優れているので本気でブログに挑戦したい方はなるべく早く有料に移行することをオススメします。

おすすめ無料テーマ1選

ではさっそくおすすめ無料テーマを1つ紹介します。

テーマ名おすすめ度特徴
Cocoon(コクーン)★★★★★無料テーマ人気NO1、まずはこれから

無料テーマ:Cocoon(コクーン)

まずは無料テーマから始めてみたいなという方には「Cocoon」がおすすめです。

僕も現在のテーマ(SWELL)を使用する前は「Cocoon」を使用していました。

とても無料とは思えないほど機能性が高いです。

SEO対策やページ高速化にも対応しており、初心者がブログに慣れるという点ではとても優秀です。

ただ、無料ゆえにデザイン性は劣ります。

良くも悪くもとてもシンプルなのです。

自分でトップページを作りたかったり、記事内の装飾をつけたい方には物足りないかも…

とはいえ、最低限の機能は保障されているので無料テーマで迷ったら「Cocoon」を選べば大丈夫です。

おすすめ有料テーマ3選

次に、有料テーマを紹介していきます。

テーマ名おすすめ度値段ひとこと特徴
SWELL(スウェル)★★★★★17,600円(税込)シンプルかつおしゃれ
AFFINGER5(アフィンガー5)★★★★★14,800円(税込)とにかく稼ぎたい
JIN(ジン)★★★★14,800円(税込)初心者に使いやすい

1つずつ紹介していきます。

有料テーマ➀:SWELL(スウェル)

1つ目はSWELLです。

シンプルかつおしゃれなサイトを作りたい方にオススメです。

SWELLの特徴はこちら

SWELLの特徴
  • シンプルでオシャレなサイトが誰でもつくれる
  • Gutenbergに完全対応
  • ブロックエディターが優秀
  • 開発者によるサポートが充実している
  • 複数サイトで利用可能

当ブログもSWELLを使用しています。

やはり、ブロックエディターが使いやすくて満足しています。

わずか数クリックで装飾が簡単にできるので記事を書くスピードがアップしました。
(無料テーマの時はいちいちネットから装飾用HTMLコードをコピペしてました。)

SWELLの詳細や僕がCocoonからSWELLに移行した理由は下記で解説しているのでご覧ください。

>>SWELLの公式サイトを見る

有料テーマ➁:AFFINGER5(アフィンガー5)

2つ目はAFFINGER5です。

機能性を重視しとにかく稼ぎたい方におすすめです。

AFFINGER5の特徴はこちら

AFFINGER5の特徴
  • SEO対策がしっかりされている
  • カスタマイズ性が高い
  • 利用者が多いのでネット情報が多い

アフィリエイトと相性が良く、がつがつ稼ぎたい方はAFFINGER5を愛用している印象があります。

利用者が多いので設定などで困った時に情報が多いです。

>>AFFINGER5の公式サイトを見る

有料テーマ➂:JIN(ジン)

3つ目はJINです。

サイト作成のしやすさを重視する方におすすめです。

JINの特徴はこちら

JINの特徴
  • おすすめのデザインに着せ替えができる
  • 記事執筆に必要なエディターに力を入れている
  • SEO対策が充実してる
  • 複数サイトで利用可能

イラスト的な外観でかわいらしい印象があります。

ブログ初心者に寄り添った外観や機能性を持っています。

ブロガー界隈でも利用している人が多いです。

>>JINの公式サイトを見る

テーマ選びで失敗しないための3つの基準

ブログテーマの選び方で失敗しないためには3つのポイントが重要です。

➀:ブログデザインが好きか
➁:ネットにカスタマイズ情報が多く載っているか
➂;複数サイトに対応しているか

ブログテーマで損しないためにはこれらのポイントを重視するべきです。

➀:ブログデザインが好きか

僕はSWELLのシンプルで高機能な面に惹かれて購入しました。

特にトップページはブログの顔です。

リンクから来てくれた読者に真っ先にアピールするところです。

カスタマイズ性の高いテーマを選んであなたらしさを出していきましょう。

➁:ネットにカスタマイズ情報が多く載っているか

カスタマイズ紹介記事のことです。

有料テーマに変えた後、デザインのカスタマイズ方法や広告の貼り方などそのテーマの使い方に悩むことが出てくるかもしれません。

なお

僕はちゃんとテーマの移行ができるかなと不安でした

そんな時、ググって情報が多い方が助かりますよね。

例えば【テーマ名 移行方法】で検索してみて分かりやすく書いている記事を見つけたらその関連記事を覗いてみると良いでしょう。

➂:複数サイトに対応しているか

テーマが複数サイトに対応しているかは意外と大事です。

ブログを運営していて、もう一個特化ブログを作りたいと思うかもしれません。

そんな時、複数サイトに対応していないとわざわざテーマを買うことになります。

余計な出費ですし、異なるテーマを買ったとしたら使い方も勉強しなければいけません。

なので、最初から複数対応しているテーマの方が良いのです。

まとめ:お気に入りのテーマを導入して記事を書いていこう

今回おすすめのWordPressテーマを4つ紹介しました。

おすすめテーマ

【無料テーマ】
・Cocoon

【有料テーマ】
・SWELL
・AFFINGER5
・JIN

ブログはテーマによってデザイン性や機能性が大きく変わります。

いろいろ比べてお気に入りのテーマを選んでください。

そうすればブログを書くのが楽しくなること間違いなしです。

せっかくブログを始めたのだから楽しく続けていきましょう!

なお

迷ったらSWELLにしておくのをオススメします。

では、また。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる