【受講者の感想】プログラマカレッジの評判は?魅力を3つ紹介 

悩んでいる人

・無料で就職サポートが充実してるプログラミングスクールはどこ?
ProgrammerCollege ってのがあるらしい。詳しく知りたいな。

この疑問を解決できる記事を書きました。

本記事の内容

・プログラマカレッジとは
・プログラマカレッジの学習カリキュラム
・プログラマカレッジの魅力(選べるコース、完全無料、就職率96.2%)
・プログラマカレッジが向いている人

プログラミングを勉強したい!

とやる気がでても、この様な不安がありませんか?

「独学だと挫折しそう..スクールでしっかり教えてもらいたい」
「でも〇十万というスクール費がしんどい、払えない」
「しっかり就職したい、サポートの充実度が気になる」


そんな方にはProgrammerCollege がオススメです!

ProgrammerCollegeならこれらの不安を全て解決してくれます。

実は、僕も同様の理由でProgrammerCollegeに通いました。

そこで、今回は完全無料で学べるProgrammerCollegeの魅力を紹介します。

この記事を読めば、プログラマカレッジの魅力が分かります。
さらに無料相談をすることでエンジニアになりたい気持ちが現実化します。

では、本文へどうぞ。

なお

違約金なしなのでハードルも低いです。
まずはお話だけでも聞いてみましょう!

目次

プログラマカレッジとは

出典:ProgrammerCollege

プログラマカレッジはインターノウス株式会社が運営するIT就活支援サービスです。

IT未経験の方でもこのサービスを利用してプログラミングを学習できます。

1ヵ月~4ヶ月の学習期間の後、
プログラマカレッジから紹介される企業の選考を受けることでエンジニアになれます。

現在は無料相談、授業、転職サポート等全てオンラインで完結できるようになっています。
詳しくは、公式サイト(ProgrammerCollege )をどうぞ。

プログラマカレッジの学習カリキュラム

学べる言語

ProgrammerCollege では以下のことを学習します。

  • コンピュータ基礎
  • HTML5&CSS3
  • JavaScript
  • jQuery
  • MySQL
  • Git GitHub
  • PHP基礎
  • PHP実践
  • Java基礎
  • Java実践
  • Javaフレームワーク実践
  • その他(Laravel,Bootstrap等)

Web系の言語を中心に広く学習します。

最終的にはECサイトを1人で完成できるようになります。

なお

幅広く学びますがJavaの量が多めです。
説明会でもJavaを勧めています!

学習の流れ

出典:ProgrammerCollege

上記の様な流れで学習を進めていきます。

受講が始まると4eachというオリジナル教材が送られます。
(Progateに似ています。)

写真の様に、各言語の学習を進めます。

分からないところはChatworkやDiscordというツールで担当講師に気軽に質問できます。

カリキュラムの対象者(受講条件)

ProgrammerCollegeを利用するにあたり注意点があります。

それは以下の受講条件があることです。

受講条件
  • 年齢は18~30歳まで
  • 就職先はINTERNOUS(運営会社)の提携先企業のみ
  • 都内就職

これらの条件が受け入れられない方は残念ながらスクールを利用することが出来ません。

プログラマカレッジの3つの魅力

プログラマカレッジには主に3つの魅力(強み)があります。

それがこちらです。

  1. 選べる3つのコース
  2. 違約金なしの完全無料
  3. 安心の就職サポート、実績はなんと96.2%

1つずつ解説します。

➀:選べる3つのコース

ProgrammerCollege では3つのコースから選択することが出来ます。

出典:ProgrammerCollege

各コースの特徴がこちらです。

平日5日間コース

勉強開始:月初めの第1週目
期間:3ヵ月(420時間)
参加時間:月~金の10:00~18:00
人数:最大30人で1クラス 集団授業

週3夜間コース

勉強開始:好きなタイミング
期間:2~6ヶ月(200時間)
参加時間:月、水、金の19:00~22:00
人数:個人

個別研修コース

勉強開始:好きなタイミング
期間:1~2ヶ月(40時間)
参加時間:週1~3のマンツーマン
人数:個人

➁:違約金なしの完全無料

ProgrammerCollege は無料で利用することが出来ます。

完全無料です。授業料、教材費、違約金一切かかりません!
(以前は教室までの交通費はかかりましたが、オンラインになったのでそれもかからないです。)

同じく無料のプログラミングスクールにGEEK JOBがあります。

しかし、完全無料なのはプログラマカレッジぐらいです。

ここまで無料だとなんか怪しくない?

なお

確かにちょっと不安になるよね?
でも大丈夫、以下の画像をご覧ください!

出典:ProgrammerCollege

そもそもプログラマカレッジの収益の源は受講生ではなく提携先企業なのです。

プログラマカレッジでIT人材を育て、企業に紹介することで提携先企業から協賛金や採用紹介料を貰っています。

人材が欲しい企業と無料でプログラミングを学びたい受講者の双方の需要が満たせます。

受講者にとって非常にありがたいサービスなのです。

さらに、カリキュラムを途中でやめたり就職できなかったりしても違約金はかかりません!

➂:安心の就職サポート、実績はなんと96.2%

出典:ProgrammerCollege

ProgrammerCollege は就職サポートも充実しています。

ITの仕事をしたい人には、就職サポートもあった方が嬉しいです。

紹介先企業は3500社以上あり、その実績は96.2%です。(もちろん正社員)

受講条件に紹介先企業での就職って書いてある。なんか怪しくない??

なお

提携先内での就職は他のスクールでもやっていることだよ。
そこからの報酬で僕たちは無料で勉強できているんだ!

ということで、ここに関しては受け入れましょう。

そもそも一般的な転職エージェントや他社スクールも、提携先企業を求職者に紹介しています。
それと同じと考えれば問題はないです。

また、「あなたはここに就職しないさい」という様に一方的に押し付けられるわけではありません。

いろいろ選考を受け、内定が出た企業の中から決めます。

なので、もちろん僕たちは就職先企業を選ぶことが出来ます。

講師は信頼できる現役エンジニア40名

出典:ProgrammerCollege

一部スクールでは、経験の少ない人や学生アルバイトなどが講師をしているそうです。

ProgrammerCollegeは会社がそもそもIT企業ですし、40名以上の現役エンジニアが教えてくれます。

信頼性がありますね!

プログラマカレッジが向いている人

以上、プログラマカレッジの魅力をお伝えしました。

プログラマカレッジは以下の様な人に向いています。

しっかり就職までサポートして欲しい人

ProgrammerCollege での就職率は96.2%です。

スクールによっては
「プログラミングは教えるけど就活は自分でやってね」スタンスの所もあります。

その点、プログラマカレッジは専門の講師やエージェントがついてしっかり就職をサポートしてくれます。

受講者を就職させることで利益になるので、プログラマカレッジ側も力を入れています。

とにかくお金をかけたくない人

ProgrammerCollege は違約金なしの完全無料です。

広告で出てくるようなスクールは受講費が〇十万かかったりします。
(半年通うと80万とか)

収入の低いフリーターの方や生活費に色々かかっている人はこんな余裕ないと思います。

かかるコストは低くしましょう。

また、完全無料の良いところは挫折OKなことです。

合わないなと思ったら辞めてOKです。勿論プログラマカレッジなら違約金はなしです。

まとめ:先ずは気軽に無料相談しよう!

以上、プログラマカレッジについてご紹介しました。

プログラマカレッジの魅力を確認すると

  1. 選べる3つのコース
  2. 違約金なしの完全無料
  3. 安心の転職サポート、実績はなんと96.2%

さらに、無料相談もやっていますので、気になる方は気軽に話だけでも聞いてみましょう。

では、また!

▼▼4/18追記
僕がプログラマカレッジで勉強する過程を日記形式でシリーズ化しました。

このプログラマカレッジ日記ではプログラマカレッジの中身が見えます。
そちらもどうぞ!

開発日記Vol1
>>【流れを解説】プログラマカレッジの申し込みから受講開始まで

【未経験からプログラマ】完全無料であなたの就職をサポート
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる