当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

【簡単】GoogleAnalyticsの設定方法

・Googleアナリティクスで何ができるの?
・Googleアナリティクスの設定方法が知りたい

以上の悩みにお応えします。

本記事の内容

・Googleアナリティクスとは何か
・Googleアナリティクスの設定方法

こんにちは、なおです。

今回は「Googleアナリティクス」を紹介します。

目次

Googleアナリティクスとは

「Googleアナリティクス」とはサイト分析のツールです。

Googleが提供しているもので、登録サイトの様々なアクセスを見ることが出来ます。

例えば、「Googleアナリティクス」を使えば以下のことが分かります。

  • 1日、1週間等の期間でどれぐらいの人が訪れたか
  • サイトへの訪問時間
  • 訪問者の地域
  • サイト滞在時間
  • 男女比率
  • PC or Mobile比率

この様な機能が無料で使えるため、ブログを立ち上げたらすぐに導入してみてください。

「ブログ作ったばっかでそもそも分析するほどアクセスがない、、、」とか
「自分にはまだ早い」と思っている方もいいると思いますが、GoogleAnalyticsは登録後からのデータを収集します。早ければ早いほどいいので、気にせず登録しましょう!

Googleアナリティクスの設定方法

では、「Googleアナリティクス」の設定方法を解説します。

Googleアカウントを作成する(作成済みの方は飛ばしてOK)

先ずはGoogleアカウント(Gmail取得)をします。

このボタンからGoogleにいきます。

作成はとても簡単です。

名前、ユーザー名、パスワードを記入して「次へ

この後、生年月日や電話番号の本人確認等の記入があります。

サクッと記入してアカウントを作りましょう!

Googleアナリティクスに登録する

続いて、「Googleアナリティクス」に登録してトラッキングコードを取得します。

こちらから「Googleアナリティクス」にアクセスします。

一度ログインしたことのある方は「アナリティクスにログイン」、

新規の方は「無料で開始する」をクリックします。

以下の画面になります。

アカウント名:後で変更可能です。自由でOK
各チェックボックス:すべてにチェックを入れてください

記入を終えたら「次へ」をクリックします。

プロパティ名:自由でOK
レポートのタイムゾーン:該当するもの
通貨:該当するもの

記入を終えたら「次へ」をクリックします。

業種:該当するもの(ない場合は近いもの)
ビジネスの規模:該当するもの
利用目的:該当するもの

チェックが終了したら「作成」をクリックします。

以下の画面になります。

上部の国を「アメリカ合衆国」から「日本」に変更し、2つのチェックボックスにチェックを入れます。

そしたら「同意する」をクリックします。

トラッキングコードを取得する

ストリームを設定する。

先ほどの記入を終えるとGoogleアナリティクスのトップ画面になります。

iosアプリ、Androidアプリ、ウェブでどの媒体からデータを取得するのかを決めます。(ブログならウェブです。)

この画面になります。

URLとストリーム名を記入し「ストリームを作成」をクリックします。

トラッキングコードを取得

そしたら画面中央の「グローバルサイトタグ」をクリックします。

タグを開くとコードが表示されます。(黒くつぶしたところに出てきます。)

このコードをあなたのブログに貼っていきましょう。

コードをブログに貼り付ける

そしたら、先ほどのトラッキングコードをブログに貼り付けていきます。

WordPressの管理画面から「外観」➡「テーマ」➡「テーマエディター」の順でクリックします。

header.php」を探し、</head>の前にコーピーしたコードを貼り付けます。

これで終了です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる