当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

いつ買うの?ブログの有料テーマの買い時の見極め方について

悩んでいる人

・ブログを始めてみたけど、有料テーマにするか迷っています。
・ブログに慣れて来ました。いつ導入するのが良いのかな?

こんな疑問を解決します。

本記事の内容
  • 有料テーマはいつ買ってもOKな理由
  • 有料テーマの買い時の基準とは

今回は【有料テーマはいつ買うのが良いのか】という内容で書いていきます。

僕は無料の「Cocoon」からブログを始め、4ヶ月経った後に有料の「SWELL」に移行しました。

有料テーマのデザイン性や機能性に驚き、

なんでもっと早く導入しなかったんだと後悔するくらいです。

本文を読めば、有料テーマの買い時の基準が分かりテーマ購入の準備ができますよ。

では、本文へどうぞ!

目次

有料テーマはいつ買ってもOK ただし買い時は自分で判断

結論、有料テーマはいつ買ってもOKです。

たまに、「稼ぎたいなら有料テーマから始めよう」という意見もありますが僕は反対です。

その理由はこちら。

  1. ブログが楽しくないかもしれない。本当に続けられる?
  2. 有料テーマだったら成果が出るとは限らない。

1つずつ解説します。

理由➀:ブログが楽しくないかもしれない。本当に続けられる?

ブログで稼げるようになれば、自分の好きな場所好きな時間でかなり自由に働くことが出来ます。

そこに夢を見てブログを始めた方も多いでしょう。

でも、実際にブログを始めてみると分かるのですが地味で愚直な積み上げ作業の繰り返しです

「ブログ稼げないじゃん」とか「ブログって思ってたよりつまらないな~」とか思うかもしれません。

なので続けられるかわからない状態でお金をかけ過ぎるのはおすすめしません。

ブログ始めてみたけど自分に合うか様子見中ですって人やちょっと続けられるか不安って人は無料テーマで十分です。(Cocoonならとても無料とは思えないスペックでブログを運営することが出来ます。)

逆にブログを本気でやってみたいという決心さえつけば有料テーマはいつでも導入してOKです

理由➁:有料テーマだったら成果が出るとは限らない

ブログ初心者にありがちなのですが、有料テーマを使えば稼げるというわけではありません。

有料テーマを使うと稼げるのではなく、稼いでいる人は有料テーマを使っていることが多いのです。

なぜなら、テーマはあくまでブログのデザイン性や機能性を高めてくれるツールに過ぎないからです。

「稼ぐ」ためにはこれ以外にもマーケティングやライティング等の知識が必要です。

これらはテーマだけではなかなかカバーできません。

ただし、有料テーマを使うことでブログや記事をおしゃれに装飾することが出来ます。

見やすく、読みやすいブログを作れるようになるのは事実です。

そこからファンを作ったり集客をすることも出来るので、余裕があれば有料にしましょう。

で、いつ買うの?有料テーマの買い時の3つの基準

ブログ初心者は無料から始めて有料テーマはいつでもいいよ~というのが僕の意見です。

ただ、有料テーマの方が圧倒的に優秀なので、できるなら早めに移行したほうが良いです。

そこで、有料テーマの買い時の基準を紹介します。

無料テーマを使っていても、以下の3つの基準にあてはまったらもう有料テーマにしちゃいましょう!

なお

どれか1つでもOKですよ!

➀:これからもブログを続けていきたいと思ったら

収益のあるなしに関わらず、ブログ続けていきたいなぁと思えたら有料テーマを買うべきです。

稼げるまで積み上げ続ける根性か趣味として発信活動をしたいと思えたら有料テーマに投資すべきです。

➁:10~20記事程書いたら

これはテーマ移行後の修正にめっちゃ関係してきます。

テーマを変えるとサイトデザインや記事装飾が崩れる可能性があります。

僕が使用しているSWELLというテーマならCocoonからの移行サポートプラグインがあります。
デザイン崩れを最小限に抑えることが出来ますよ!

記事がたくさんある状態で移行すると、修正する記事が増えることになるので大変なのです。

でも、かといって記事が少なすぎるとブログ続けられるかまだ不安な状態かもしれません

なので、10記事~20記事がちょうどいい

これぐらいならブログへの慣れもあるし、SEOライティングの勉強もしているかもしれません。

修正をするにしても、ある程度ブログに慣れていた方がやりやすいです。

➂:もっと効率的に書きたい… 現状の機能に不満を感じたら

無料テーマを使っていると必ずどこかで「もっと効率的に書きたいな…」と思います。

僕の場合は記事装飾でした。

記事内で吹き出しや枠線を使いたいなぁと思った時はいちいち他サイトで探していました。

それをプラグインに設定しておき、執筆時にはコードを呼び出して云々と結構嫌な作業でした。(笑)

ところが、有料テーマにしてから変わりました。

有料テーマでは装飾関係が予め登録してあり、直感的にレイアウトができます。

本記事で使用している吹き出しや記事背景もそうです。

※現在は有料テーマSWELLのブロックエディターで執筆しています。
記事装飾に惚れた話はこちらの記事で書いているのでよかったらどうぞ。

僕はテーマ内の装飾しか使わないとルール化したので、他サイトで探すという余計な時間を排除することが出来ています。

有料テーマにしてやらないことを決めたので、記事執筆の効率が上がりました。

この様に、無料テーマに対して物足りなさを感じたらブログに向き合えている証拠なので有料テーマにして良いです

結論:ブログに慣れた初心者ブロガーこそ有料テーマは早く買おう

ブログの有料テーマの買い時を一言で表すと、

あなたがブログを好きになったら!!」です。

いい感じに収益が上がればブログが好きになります。

趣味として発信活動が楽しくなったらブログが好きになります。

そうなったら有料テーマを導入しても後悔はないでしょう。

さらに、利便性が上がり楽しくなること間違いなしです!!

※最後に以下の記事ではおすすめの有料テーマについて解説しています。
いずれも人気テーマで使用者も多いのでこの中から選べば失敗しませんよ。

では、また!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる