当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

コインチェックがアフィリエイト出来るASPは?【TCS・アクセストレード】

悩んでいる人

コインチェックのアフィリエイトをしたいんだけど、
どこのASPで提携できるのかな?

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・コインチェックのアフィリエイトが出来るASP【2社】
・コインチェックでアフィリエイトする手順【5ステップ】

僕は資産の一部を暗号資産で構成し、毎月コツコツ買い増しています。

結論、コインチェックがアフィリエイトできるASPは以下の2社です。

「アクセストレードは知っているけど、TCSってなに?」という人がいるかもです。

なお

僕がそうでした!

TCSアフィリエイトは穴場的なASPで、僕もよく使っているので今回ご紹介します。

暗号資産ブログをやるならコインチェックは不可欠レベルです。
2社とも提携しておきましょう!

本記事を読めば、コインチェックを扱うASPがわかり実際にアフィリエイトをすることが出来るようになりますよ!

目次

コインチェックがアフィリエイト出来るASP2つ

あらためまして、コインチェックがアフィリエイト出来るASPはこちらの2つです。

1つずつ解説します。

アクセストレードとは?

アクセストレードの特徴はこちら

項目内容
運営会社株式会社インタースペース
おすすめ度★★★★☆
特徴高単価案件が多い/振り込み手数料無料
得意ジャンル金融・通信系
最低支払額1,000円
支払日報酬確定から翌々月15日
登録審査あり
SNS広告Instagram・YouTube
コインチェックの成果報酬10,000円

アクセストレードは20年以上運営されている老舗ASPで安心して利用できます。
高単価案件が多くてガッツリ稼ぎたい人向けです。

ただ、ASP自体の登録と広告提携の審査も厳しいという声が多いです。

なお

僕も一度落ちています。。

同じコインチェックなのですが、TCSだと審査に合格したというSNSの投稿が多いです。
もしアクセストレードの審査に落ちてしまったらTCSでチャレンジしましょう。
(コンテンツを充実させてアクセストレードで再申請でもOKです。)

  • コインチェック以外にはどんな案件があるの?

せっかくアクセストレードに登録して暗号資産アフィリエイトをするなら他の案件もチェックしておきましょう。

アクセストレードで扱っている暗号資産系案件はこちらです。(2022年5月時点)

なお

報酬額も載せときました!

bitFlyer(10,000円)

BITPOINT(1,500円)

DMM Bitcoin(2,000円)

GMOコイン【個人口座】(2,000円)

bitbank(3,000円)

いつでも記事が書けるように提携だけでもしておきましょう!

\振込手数料無料・金融に強い/

無料登録は5分ほどで終わります

TCSアフィリエイトとは?

TCSアフィリエイト

TCSアフィリエイトの特徴はこちら

項目内容
運営会社東京コンシューマーシステム
おすすめ度★★★★★
特徴消費税を報酬に上乗せ/成果報酬の1%をポイント還元
得意ジャンル金融・暮らし
最低支払額3,000円
支払日月末に締め翌々月の末日
登録審査あり

金融系を扱いたいならTCSアフィリエイトもおすすめです。

広告提携の審査がやさしく(?)、アクセストレードで否認された広告もTCSならすんなり通ったという声が多いです。

金融系は高単価なので早めに広告提携したいですよね。

また、報酬の還元が多く、ポイント分をビットコインに変えることも可能です!

なお

ビットコインに出来るのは新しいね!

  • コインチェック以外にはどんな案件があるの?

TCSアフィリエイトに登録したら他の暗号資産案件もチェックしておきましょう。

TCSアフィリエイトで扱っている暗号資産系案件はこちらです。(2022年5月時点)

なお

こちらも報酬額を載せときました!

bitFlyer(10,000円)

Huobi Japan(3,400円)

DMM Bitcoin(2,000円)

Liquid by FTX(2.200円)

BITPOINT(1,500円)

Bitgate(7,700円)

アクセストレードにはない案件もあるので、お見逃しなく申請しておきましょう。

\金融系・ビットコイン還元あり/

無料登録は5分ほどで終わります

コインチェックでのアフィリエイト手順【5ステップ】

コインチェックと提携出来るASPがわかったので、アフィリエイトをする準備をしましょう。

コインチェックでのアフィリエイトは以下の5ステップで出来ますよ!

①コインチェック口座を開設する
②実際に取引する
③暗号資産の記事を書く
④コインチェックと提携する
⑤記事に広告リンクを貼る

1つずつ解説します。

①コインチェック口座を開設する

まずはコインチェックの口座を開設しましょう。

コインチェックのアフィリエイトをするなら自分自身でも利用しておくのが懸命です。

ぶっちゃけアフィリエイトは誰でも出来るのですが、自分が体験しておくと信頼性が生まれますよ。

手続きのHow toも解説できるし、ユーザー目線でつまづきやすい箇所を記事に盛り込むことができます。

より濃い内容の記事が書けて、読者の満足度も高まりますよ。

なお

暗号資産投資は魅力的なので、自分が口座開設しても損にはならないですよ!

▼コインチェックの口座開設方法は以下の記事をどうぞ
>>[完全無料]コインチェックで口座開設する5ステップ[初心者OK]

②実際に取引する

口座開設が出来たら、実際に取引してみましょう。

取引と聞くと難しく思いがちですが、暗号資産の購入は簡単ですよ。

取引口座に日本円を入金して、暗号資産を買うだけです。

なお

コインチェックは画面もシンプルで使いやすいですよ!

どのコインを買うか迷ったらビットコインがおすすめです。

▼コインチェックで暗号資産を買う方法は以下の記事をどうぞ
>>コインチェックで暗合資産を購入する方法[簡単・シンプル]

③暗号資産の記事を書く

暗号資産をゲット出来たら記事を書いていきましょう。

ASP側からしたら「コインチェックをアフィリエイトしたいって言ってるけど、全然暗号資産の記事無いじゃん。
大丈夫?なんか信頼性無いな」と思うのは当たり前です。

コインチェックの提携審査に合格しやすくなるために、5~10記事ほど書いてから申請しましょう。

なお

どんな記事を書けばいいのかわからない方は以下を参考にどうぞ

④コインチェックと提携する

記事の用意が出来たら、いよいよASPに申請しましょう。

なお、コインチェックには審査があるのですが、提携却下時の再申請の有無は知っておくべきです。

ASPごとの特徴はこちら

アクセストレード:審査は厳しいが、再申請が可能
TCSアフィリエイト:審査は優しい印象だが、再申請は不可

TCSアフィリエイトは再申請が出来ないので注意です!!!

なので、もし却下になってしまったら、
ブログのクオリティを上げながらアクセストレードでチャレンジするしか無いですね。。。

「却下になったらどうしよう…」と不安になるのはわかりますが、そこで止まっても仕方ないです。
いずれ申請するので、準備が出来たら行動しましょう。だめなら次の広告を探すだけです。

⑤記事にリンクを貼る

無事提携できたらリンクを貼っていきましょう。

すでに、ブログ記事は出来ているので作業の負担はそこまでないかと。

これでコインチェックのアフィリエイト記事が完成しました。

まとめ:コインチェックと提携してアフィリエイト記事を書こう!

今回はコインチェックがアフィリエイト出来るASPとそのやり方について解説しました。

そのASPとは以下の2つでした。

コインチェックは1件成約すれば、10,000円発生する高単価案件です。

なお

暗号資産は投資で増やし、アフィリエイトもできる一石二鳥!

あなたも暗号資産アフィリエイトを始めてみませんか?

まずはコインチェックの口座を開設するところから始めましょう。

では、また!

▼コインチェックの口座開設方法は以下の記事をどうぞ
>>[完全無料]コインチェックで口座開設する5ステップ[初心者OK]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる