当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

コインチェックで暗号資産を購入する方法[難しくないよ]

悩んでいる人

コインチェックで暗号資産を買ってみたい。
何だが難しそう、失敗したくないから丁寧に解説してほしい。

こんな疑問を解説します。

暗号資産を買うにはちょっとした作業が必要です。

入金とかアドレスとかウォレットとか難しい言葉が出てくるので
複雑なイメージがありますがやってみると意外と簡単。

本記事では暗号資産を購入し、ウォレットに移すまでの操作を丁寧に解説していきます。

目次

コインチェックで暗号資産を購入する

暗号資産購入の手順はこちら

①コインチェックの口座を開設する
②円を入金する
③暗号資産を購入する

順番に解説します。

①コインチェックの口座を開設する

まずはコインチェックの口座を開設しましょう。

手続きは10分ほどで終わりますが、審査に2~3日かかる場合もあります。
早めにやっておきましょう。
>>コインチェックはこちら

やり方はこちらの記事をどうぞ。

②円を入金する

コインを買うには事前に口座にお金を入れておく必要があります。

日本円を入金しましょう。

購入操作はアプリ版のコインチェックでやっています。
画面が見やすくて直感的に操作できますよ

コインチェックにログインして「ウォレット」→「日本円」をクリック

残高が表示されます。
入金」をクリック

入金方法を決めます

コインチェックには3つの入金方法があります。

・銀行振込
・コンビニ入金
・クイック入金

おすすめは銀行振り込みです。

理由は3つの中で一番手数料が安いのと反映時間が短いからです。

コンビニ入金とクイック入金だと反映までに1週間ほどかかることがあります。

銀行振り込みをクリックするとあなたの振込先が表示されます。

三井や楽天など普段自分が使用している銀行口座からこの振込先を入力して振り込みます。

今回は10,000円入金してみましょう。

コインチェックは基本的に24時間365日稼働していますが、時間や回線によっては反映が遅れることもあります。
5~10分は待ってみましょう。

無事入金が確認されましたね。
これで準備はOKです。

③暗号資産を購入する

では、実際に暗号資産を購入していきます。

コインチェックトップに戻り「取引所」をクリック

今回はビットコインとイーサリアムを5,000円ずつ買ってみます。

買いたいコインをクリックして「購入」をクリック

購入したい金額を入力し、「日本円でビットコインを購入」をクリック

無事ビットコインが買えましたね!

なお、148円が手数料として引かれています。
こればかりはしょうがないですね。

イーサリアムも同様に買ってみましょう。

これでビットコインとイーサリアムを5,000円分ずつ購入できました。

ご自身の買いたいコインと金額を決め手やってみてください!

まとめ:寝っ転がっても買えるぐらい簡単

今回はコインチェックでの暗号資産の買い方を解説しました。

複雑な操作はなく、必要なことをポチポチクリックしていけば買えます。

やはりコインチェック自体がシンプルで見やすいので使いやすいと感じています。

まだ口座開設していない人はぜひ始めてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる