当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

僕がビットコインを買い続ける5つの理由【オワコンって本当!?】

悩んでいる人

ビットコインはオワコンだと言われました。
せっかく興味があったのですがもう遅いのでしょうか?

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・僕がビットコインを買う理由
・ビットコインの始め方
・ビットコインを無料でもらう方法

ビットコインはオワコンではなく、むしろこれからますます伸びていくと思います。

クリプトの浸透度や分散投資としてのポートフォリオの組み込みなどからみてもビットコインは人気があります。

さらに、ビットコインの取引額は日本の国家予算より大きくかなり勢いのある世界です。

今回はイケイケなビットコインを僕が買い続ける理由を紹介していきます。

無料でビットコインをゲットする方法も書いてあるので最後までお付き合いくだされば幸いです。

目次

僕がビットコインを買う理由【オワコンではない】

僕がビットコインを買う理由はこちら

①資産のリスクヘッジ
②少額から始められる
③ボラティリティが高いので資産が増やせる
④買ったら放置で良いので管理が楽
⑤認知が広まり普及し始めている

1つずつ解説します。

①資産のリスクヘッジ

僕は元々ビットコインには否定的でした。
管理者や値上がり理由など不透明な部分が合って投資対象としてはリスクが高いと考えてました。

なお

資産は現金と米国株で問題ないと思ってました

ところが、現在(2022/4)は経済の不調感があるし、円安で日本円の価値は下がっています。

特に僕は日本の経済成長には期待していないので、「日本円は生活費だけあれば良い、残りは投資に回そう」と決めました。

そこでビットコインです。

クリプトの波やビットコインの普及も進んでおりビットコインの可能性を感じます。

僕が否定的だったのは単純にビットコインのことをよく知らなかったからなんですね。

きちんと勉強すれば値上がり可能性や管理者不在の仕組みも納得できます。

リスクヘッジとしてポートフォリオに組み込むことにしました。

②少額から始められる

ビットコインは1円から買えます。

コインチェック :500円から
ビットフライヤー:1円から

暴落のリスクが怖いので無理のない金額で始めたい」という方にもピッタリです。

例えば、僕は毎月5000円ずつビットコインを買っています。

これぐらいの金額なら毎週のランチを我慢すればすぐ捻出できますね。

少額投資は意味がない、と言う人もいますがそんなことはないです。

資産を少しでも分散することは重要です、
なによりせっかくビットコインに興味を持っているならやってみればいいじゃないですか!

ちなみに、このブログでは毎月のビットコインの運用レポートを書いています。

数字は隠さず後悔しているので気になる人は覗いてみてください!

③ボラティリティが高いので資産を増やせる

ビットコインがボラティリティ(値動き)が高いです。

チャートを見てみましょう。先ずは全期間から

coindeskjapan

続いて3ヶ月チャート

coindeskjapan

印象としては「激しく上下しながらの右肩上がり」です。

2030年には1BTC=1億円にまで上がると言われています。
(米国アーク予測)

今が500万ほどなので20倍に価値が上がるわけです!

なお

今夜缶チューハイ(100円)を我慢してビットコインを買えば
2000円になって返ってくるの!?

2030年までは時間があるので、今から少しでもコツコツビットコインを買っておけば資産が20倍に増える可能性があります。

もちろん、逆然りで資産が減る可能性もあります。

でもそれはガチホスタイルを取ればOK。

僕は2030年まではビットコインを売らないと決めました。

売らない決心が付けばどんなに暴落しても、
「将来的にはまた上がるから大丈夫、むしろ買い増しチャンスじゃん!」と思えます。

④買ったら放置で良いので管理が楽

ビットコインは管理が楽です。

投資手法としてはドルコスト平均法で放ったらかし投資がおすすめ。

ドルコスト平均法:価格が変動する金融商品を一定期間、一定額を継続的に購入する方法

ビットコインは売買差を狙って利ざやを稼ぐこともできますが、ボラティリティが高いので損する額も大きいです。

スプレッドという手数料もかさむので、ビットコイン専業のプロでも無い限り頻繁にトレードすべきではありません。

買ったら放置でOKですよ。

なお

どうせ値上がりするんだから放置でいいじゃん、というスタンス(笑)

  • 貸暗号資産でさらに増やせる

ビットコインは貸し出すことで金利を得ることが出来ます。

これは放ったらかし投資と相性抜群です!!

つまり、ビットコインは放置するだけでキャピタルゲインとインカムゲインが貰えちゃいます。

貸暗号資産をするならコインチェックがおすすめです。

ビットコイン1万円分から始められますし、金利は1~5%を狙えます!

⑤認知が広まり普及し始めている

確かに数年前のビットコインは通貨なのに使えなかったり、法整備も追いついていませんでした。

でも、今ではビットコインの認知は広がっています。

大手企業だとビッグカメラ、コジマ、DMMでは決済出来ます。

法整備も進み「資金決済法」で認められているので万一ハッキング等の被害にあっても弁済を受けられる権利があります。

ビットコイン投資の始め方【無料でゲットする方法あり】

ビットコイン投資の始め方はとても簡単

手順としては

①取引所口座開設
②入金
③ビットコインを買う

この流れです。

取引所はたくさんありますが、ビットコイン初心者は「コインチェック」か「ビットフライヤー」にしておけば間違いないです。

僕は両方の口座を持ってますが、画面もシンプルで使いやすいです。

株の証券口座とかは細々した説明書きがミッチリあるので、全然違うな〜と思いました(笑)

なお

文字も少なく画面もシンプル!

口座開設は身分証があれば5~10分で出来るのでサクッと登録しておきましょう。

以下、それぞれの口座開設方法をまとめているのでどうぞ。

>>コインチェックでビットコインを始める

>>ビットフライヤーでビットコインを始める

ビットコインを無料で始める方法

ビットコインはたくさんの魅力がありますが、投資商品なのでお金が減るリスクもあります。

「まずはできるだけ低リスクで始めたいんだけど…」という方には、
ビットフライヤーカードを使って無料でビットコインを貯めるのがおすすめです!

ビットフライヤーカードでは、クレジット支払い分の0.5~1.0%がビットコインで還元されます。

なお

楽天カードのポイントみたいなイメージ!

日常的に使う費用がビットコインに変わるだけなので、投資資金0でも始められます。

リスクが怖い人、というかビットコインに興味がある人は全員使っちゃえよ!という感じです(笑)

還元率が他のクレカより低いですが、僕は気にしていません。

なぜなら、ビットコインは今後値上がりしていくと信じているから!

放ったらかしで今後10倍20倍と価値が上がるなら、ただのポイントより全然嬉しいです!!

ビットフライヤーカードの始め方はこちらの記事をどうぞ

もらえるビットコインを受け取るビットフライヤー口座が必要です。

まとめ:ビットコイン保有率はたった6%。上位94%になろう!

今回は僕がビットコインを買い続ける理由をご紹介しました。

要点をまとめるとこちら

①資産のリスクヘッジ
②少額から始められる
③ボラティリティが高いので資産が増やせる
④買ったら放置で良いので管理が楽
⑤認知が広まり普及し始めている

ビットコイン投資を始めるのにおすすめの取引所は「コインチェック」と「ビットフライヤー」です。

僕は貸暗号資産もできる「コインチェック」を愛用しています。

ビットコインはやっと認知度が広がったと言う感じですが、日本人のビットコイン保有率はたった6%

本記事を読んだ後に行動するだけで上位96%の人間になれます。

これからビットコインの普及が進めばさらなる値上がりが期待できるので、
今のうちにコツコツ仕込んでおくのが良いですよ!

\国内利用者No1・取引手数料無料/

ビットコインは500円から買えますよ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる