当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

Binanceでの暗合資産のトレード方法を解説【XRP⇛BNB】

悩んでいる人

Binance(バイナンス)で暗合資産をトレードしたいです。
初めてなのでやり方を教えて下さい

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・Binanceで暗合資産をトレードする方法

僕は資産の一部を暗合資産で構成しており、毎月5,000円ずつコツコツ積み立てています。

Binanceで暗合資産がトレードできるようになれば、DeFiやNFTゲームなど出来ることが増えます。

海外取引所ですが操作は難しくないですよ。
ぜひ、この記事を見ながらやってみてください!

本記事を読めばBinanceで暗合資産をトレードする方法がわかり、実際に換金することが出来るようになりますよ。

例としてXRP(リップル)をBNBにトレードしていきます。

目次

Binanceで暗合資産をトレードする方法【XRP⇛BNB】

Binanceでは以下の手順で暗合資産のトレードが出来ますよ。

①Binance口座を開設する
②国内取引所からBinanceへ送金する
③Binanceで暗合資産をトレードする

1つずつ解説します。

なお

XRPをBNBにトレードしていきます!

①Binance口座を開設する

まずは、Binance公式サイトにいき口座開設をしましょう。
>>Binance口座開設はこちら

海外取引所ですが日本語翻訳されているので大丈夫です。

なお

登録用のメールアドレスだけ用意しておきましょう。

※本人確認は任意です。1日の利用額が変わるだけなのでしなくてもOKですよ

本人確認なし→1日0.06BTCまで
本人確認あり→1日100BTCまで

▼▼Binanceの口座開設方法は以下の記事をどうぞ
>>Binanceの口座開設方法を丁寧に解説【無料】

②国内取引所からBinanceへ送金する

国内取引所で暗合資産を購入し、それをBinanceへ送金します。

お好きな取引所でOKですが、
迷ったらコインチェックbitFlyerがおすすめですよ。

なお

僕はコインチェックを愛用しています!

トレード用の通貨はXRP(リップル)がおすすめです。
Binanceへの送金手数料が数十円で済みます!

▼▼国内取引所からBinanceへ送金する方法は以下の記事をどうぞ
>>コインチェックからBinanceへの送金方法【3ステップ】

③Binanceで暗合資産をトレードする

現状、BinanceにXRPがある状態です。
これを他の通貨とトレードします。

Binanceログイン後、「トレード」から「コンバート」をクリックします。

上記のような画面になります。
振替元にはXRPを、振替先にはBNBを選択します。

振替元→XRP
振替先→BNB

最後に交換したい金額を入力すれば終了です。

以上でトレードすることが出来ました。

記事執筆時(2022/05/05)ではトレードするのに最低50XRPが必要です。

まとめ:トレードができれば世界が広がる

今回はBinanceでの暗合資産のトレード方法を解説しました。

Binanceでトレードができれば、DeFiやNFTゲームなど出来ることが広がります。

操作も一度やってみれば「なんだ簡単じゃん」と思えるほどシンプルです。

Binanceを使っていろいろやってみましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる