当ブログ使用テーマ「SWELL」を見てみる

ブログは50記事書いても稼げない[収益・アクセス数公開]

悩んでいる人

ブログは100記事書け!と言われるけど、
その半分ならどれぐらい稼げるのかな?ブロガーさんの1例を知りたい

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・ブログ50記事達成時の収益、アクセスなど
・現状分析
・今後の課題
・継続するコツ3つ

私事ですが、2022年2月11日に「引きこもり交響曲」が50記事を超えました!

そこで当ブログを例にブログを50記事書いたときの収益・アクセスなどを公開しています。

反省点や今後の課題など自己分析的な記事となっていますが、どうぞお付き合いください。

本記事を読むと50記事書いたブロガーの1データを知ることが出来ますよ!

なお

これからブログを始めたい人にイメージが湧けば幸いです。

目次

ブログ50記事達成時の収益、アクセス

結論、こちら

継続期間:14ヶ月(2020年12月よりスタート)
アクセス:6101PV
収益:8,000円

実は、途中でブログ名を「引きこもり交響曲」に変更し、
コンセプトを引きこもる手段(副業・転職)引きこもり生活(NFT・メタバース・VOD)に変えています。

なので記事数はもう少し合ったのですが、削除しました。

それではブログを50記事書いてみてわかった
アクセス・収益・リアルな本音を公開します。

ブログ50記事時のアクセス

Googleアナリティクス

月間100PV~200PV程です

2021年10月から転職活動に専念して更新が減ってしまったのでアクセスも下がっています。

その後はまた更新を再開したので少し盛り上がりました。

2022年からは暗号資産の記事にも取り組んでいます。
コインチェック系の記事が伸びてくれると嬉しいです!

なお

2月データはまだ集計中だね!

ブログ50記事時の収益

50記事書いて得られた収益は8,000円程。

内訳はこちら

アフィリエイト:7,500円
アドセンス:500円

報酬は金額的に以下の記事から発生しています。

・「オススメのVODは? 人気5選をランキング形式で紹介
・「[10分で完成]WordPressブログの始め方を丁寧に解説

ブログ50記事達成時の現状分析と今後の課題

では、ブログ50記事書いてみたときに感じたリアルな本音と今後の課題をまとめます。

ブログ50記事時のリアルな本音

しんどい…

いや、本当にネガティブですみません。正直しんどいです。

「ブログ初心者でも3ヶ月で10万稼ぎました!」というツイートを見るのがしんどすぎる。

こういうツイートを見るたびに「すごいなぁ、自分と何が違うんだろう?」と日々研究しています。

自分の作業量や分析力が足りないのは理解しています。

それでもブログが好きなので成果が出ずとも続けていきますよ!

  • 50記事書いてブログ費用はどれぐらい回収できた?

ブログは費用が安いことがメリットの副業です。

でも、月々の費用もチリツモですね!

50記事書いてどれぐらい回収できたか計算してみました!

項目金額
レンタルサーバー代(14ヶ月)-14,000円
ブログテーマ(SWELL)-17,000円
書籍-8,000円
収益+8,000円
総計-31,000円

31,000円の赤字です…

なお

orz…

とはいえ、あんまり損した気分ではないです。

ブログのおかげでたくさんの勉強、経験、人との繋がりができました。

今後に化けるかもしれない(?)と考えると安いものですね!!

今後の課題

この1年は割と我流で記事を書くことだけで精一杯でした。

なのでブログ2年目として以下のことをやっていきます。

・お手本とするプロブロガーを参考にする
・分析ツールの使い方を学び、PDCAを回す
・SEOを勉強してテクニック的なことも取り入れる
・高単価アフィリエイトを狙う
・SNS流入も取り入れる

「いや、1年目からやれよ!」というツッコミが来そうです。

おっしゃる通り。

僕も1番もっと早くやっておけばと反省してます。

今年は自己投資をしてブログにコミットすると決めたので頑張りますよ〜!!

ブログ初心者で成果が出なくても継続できるコツ

先日こんなツイートをしました。

ブログは1年以内に90%が脱落する厳しい世界。

その中、大きな収益なしに続けるのはかなりしんどいです。

挫折率9割×収益化なし=しんどいofしんどい

でも、ブログで頑張りたいと決めたならコツコツ行動するしかないのです。

最後に僕も実践してるブログ継続のコツをご紹介します。

コツ①:ブログに集中する時間を決める

1つ目はブログに集中する時間を決めることです。

人によって生活リズムや集中できる時間帯は異なるので、
色々試してブログのゴールデンタイムを見つけましょう!

ちなみに、僕は21:00~23:00が一番集中できます。

就業後、ご飯を食べて一通り落ち着いた後に2時間集中します。

23:00までやったら24:00まで読書したりSNSチェックをしています。

大事なのはブログのために時間を捻出することです。

もしプライベートが忙しいなら何かを捨てましょう。
1日は24時間しかありません。

なお

ブログ様のお通りだ!!

コツ②:記事執筆の効率化をする

ブログが続かない原因には
「う〜んブログ何書こうかな?あんま思いつかないな…今日はいいか!」とかあります。

うん、良くないですね(笑)

確かに、14ヶ月ブログを続けていても「何書こうかな?」とは思います。

対策としては次の2つがおすすめ

  • すきま時間でネタを考える

日常にはすきま時間が絶対あります。

例えば、

・通勤中
・仕事の昼休み
・スーパーへの買い出し中
・パスタの湯で時間

僕はよく歩いている時に考えます。

引きこもりの在宅勤務なので、スーパーへの買い出しに行く途中ですね。

やっぱり歩いているときが一番おすすめです。

基本的に歩いている時は、体の自由は聞かないが頭は自由な時間です。

散歩(通勤など)の時間を上手く使えばネタ切れを防げます。

  • 記事のテンプレートを決める

記事構成で悩んでいる方はテンプレートを決めるのが良いです。

例えば、「引きこもり交響曲」では、

悩んでいる人

読者の悩み

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

・本文のH2タグを列挙します

序文

H2
H2
まとめ

というテンプレを使っています。

ブログは検索ユーザーの悩み解決が目的なので、以上のような構成を取るのがよいですよ。

これはマナブさんやTsuzukiさんやクニトミさんを始め、多くのブロガーが採用しています。

ぜひ、プロの書き方を参考にして効率的に書きましょう!

テンプレを決め、歩きながらネタを考え、項目だけ記入しておけば、
「記事を書こう!」とやる気になった時に集中して本文から始められますよ!

なお

準備が大事!

コツ③:成果が出るまで諦めない

最後にマインド的なことを1つ

1年間は結果が出なくてもやりきる」と決めます。

ブログは稼げるまでに時間がかかるので、始めてすぐは結果がでないものだと理解しておきましょう。

これは有名ブロガーのきぐちさんもツイートしています。

きぐちさんはブログ歴18年で最高年収1億3400万のとんでもなくすごい人です!!

そんなきぐちさんも「最初の1年は収益出ないのは普通」といっています。

なので、まずは1年続ける。

これが最低ラインです。

最初の1年は修行期間としてたくさん勉強して学んでいきましょう!

  • 他人と比較しすぎない

人と比べるのはメンタルにきます。

「あの人は3ヶ月で10万稼いだのに私は…」となります。

ブログは結構孤独な作業なのでメンタル維持が重要です。

そういう人をみても「へ〜すごいな〜」程度にしておきましょう。

まとめ:50記事書いても稼げないのは当たり前、コツコツ作業するのみ

ブログは50記事書いても稼げません。

ですが、ブログで結果を出したいと決心したなら1年以上継続するべきです。

継続のコツはこちら

ブログに集中する時間を決める
②記事執筆の効率化をする
③成果がでるまで諦めない

ブログは最初の1年は稼げないのが当たり前で9割が挫折する厳しい世界です。

でも僕は書き続けます。

続けるって決めたし結局ブログが好きなんですね!(笑)

ということで、「引きこもり交響曲」50記事達成報告でした!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる